CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< 6.14 iLL×TALK NOMAL@Fandango | main | 7.14 Predawn ×ent×Riddum Saunter@MARZ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | pookmark |
7.09 a flood of circle×TNE NOVEMVERS×モーモールルギャバン@シャングリラ
 この日は休みだったのだが、またもや雨なのでもにもにしてたら出発が遅くなったけど、まぁ会場数分前に到着。音楽仲間さんに見つけてもらった。




番号にはあまり期待してない80番台後半だったのに最前の端っこが空いてたよー。うわぁい。<<足元ラブ人間。
今日はビスコじゃなくCRATZを入場時にもらいました。

Supported by GLICO.だからね。


*   *   *

FM802のDJさんの前説の時もステージのカーテン引かれたままだったので、前が見えず。GSGPはGood Sound、Good Peopleの略だそう。
GSGPってグリコ、シャングリラ、GREENS、清水音泉じゃ‥なかったっけ?あ‥そしたら802が浮いちゃうわけね!
今日のライブは来週O.A.らしいです。

そしてDJさんが口にしたのがフラッド、ノベンバ、モールルの順だったのでそわそわ。てかそのせいでそろそろ民族移動が始まってる。みんな早いってw。

SEもGSGP仕様だからわかんない。。。
と、カーテンが開いたらフラッドだた。えっ、トリだと思ってたのに!


a flood of circle
ノベンバ本命だけど、かなり見たい気分になってました。
すぐさまセンター付近はぎゅうぎゅうに。うん。最前でもゆるーく見られるのはイベントだからだろうね。

石井くんの相変わらずやる気のなさそうな指弾きベースがかなり近くで見れてご満悦です。前髪ぱっつんのパーミィ。かわいい‥。
そして佐々木くんの方を見てもやっぱり楽器の位置がすごく高い。
そう、佐々木くんも黒いけどグレッチなんですよ。グレッチラブ。

サポートギターさんは見えず。
2曲目でピックに持ち替える石井くん。赤いベース。
左手がぴょこぴょこ飛ぶのを見る。

足元からちらりと見えるセトリは以前見た手書きのじゃなくて、印刷されたものだった。(その磔磔公演もノベンバと一緒だったよね)

赤と紺色のボーダー。
ライトも赤。そこに青い色のライトがキラキラするのがすごい似合ってる。
フラッドは赤・黒・白って見た目のイメージ保ってるよね。
佐々木くんの赤ベルトを確認したかったけど、ライトのせいで見えず。。。

フラッドはギターとベースが逆でよかったなぁ。
でもギターさんも気になる。

うん?てかこの見せ場を持ってくる弾き方知ってるぞ?
っと人のスキマからしゃがんでみてみる。
黒いシャツ&スラックスの長身の細いギターさん。withレスポール。あれって、京都出身のナイスサポートギタリスト、曽根さんじゃんっ!!曽根さんだーっ。
(※大好き)うゎーん。お久しぶりでっす。
メレンゲもつばきも最近サポートしてないし、Superflyなんてメジャーに行っちゃうんだもん。でもこんな小ハコで会えるなんてー。
きゅん、きゅん。今日来てよかったー。
バッファローの「あわわわ」てのもやってる。
でもフラッドなら、もっと曽根さんらしさを出してもきっと似合うと思うな。てか、岡庭さんが帰ってくるまで正式サポートにならないかしら。(いちお3ピースってことはまだ待ってるって解釈でいい‥よね?)

7.21に発売の新曲ってので石井くんが音階が少し変わるホイッスルを首にかけて吹く。そのままマイクを掴んで音色を披露した後ぽーいってマイクを群集のなかに放り投げる。

こんなアクトをしても、モニターに足をかけて煽っても、
ベースだぜ、盛り上げるぜって暑苦しさが一切ないんだよね。

佐々木くんも前に出てきてギター弾いて。なんかもうわくわくだよね。
告知とGSGPがノベンバメンバーにスペシャルって聞いた。ダマされたーとか言ってたのだけど、ダミ声すぎて聞き取れず。前はもっと普通に喋ってた気もするんだけどな。なんとなくアウェーな気でいたのにこんなに盛り上がって嬉しいとか言ってたっけ?

ドラムくんが口笛を挟むブルース。
親愛なる大阪の皆さんへ、俺の大事なメンバーを紹介します!
てプシカでのお決まりのメンバー紹介。
もちろんギター、曽根巧!ってのにワクワク。
あー。ステージ見せるのかっこいいなぁ。ズルいなぁ。

最後に披露したゆったりめの曲。
ドラムセットのほうにメンバーが向かいながらも、佐々木くんと曽根さんが向かいあって慎重に音を重ねていくのにきゅんとした。


THE NOVEMBERS

先ほどと同じGSGPのジングルがなった後誰もいないステージのカーテンが開いて。SEが流れてくる。高松くんからの登場。
手を上げて現れる。SONIC YOUTHのTシャツだ。にやり。
そしてケンゴくんはヒザの裂けたスキニージーンズ。ついったで左右同時に裂けたって言ってたやつだよね。左ひざが結構見えてます。
そして赤いエフェクターが新しく入ってる。きれいな色。

吉木くんはやっぱりメガネを外してたので、残念。レノンな彼を見たかった‥。たぶん、ピープルの木のTシャツ着用だった気がする。
そして最後に現れた小林くん。髪切ってるー。リトルリッキー。とゆかそら豆。
そしてこないだ入れてたカラーはだいぶ落ちてニュアンス金髪になってました。

そうノベンバは色彩が黒と白。

右手を上げて挨拶した後。チューニングをしてからもっかい手を上げてSEを止める。ここまでは普段の光景だったんだ。。。
(あ、小林くんはもう最初からグレッチでした)
吉木くんとうんうん頷きあう。

そして、弾き始めた音に息をのんだ。

アイラブユー
もうワンマンとかでしか聴けない曲だと思っていたから。
ひんやりした下北イメージの温度に染まる。
小林くんがMCを全然喋れなかった時に。
この音を忘れないように。呼吸を止めてしまっていたよ。


高松くんのコーラスが唯一今日とこの曲を繋いでいた。

そしてケンゴくんがエフェクターを踏み変えてカポを装着する。
pilica。
なんだかケンゴ氏の髪ふわくるだなー。小林くんが髪切ったからパーマにしたのかしら。自身でも手をやってもふもふさせてましたよ。
彼の足元と右手に魅入る。ほっぺたにギターヘッド近づけるの、好きだ。

今日はサビでも少しの間こちらを見てくれる。
(わたしの立ってる位置、下手したらずっと背中だからねー)
テレキャスに貼ってある多数の線がぐにゃってなったステッカー気持ち悪い(←)
フロアを向いてうんうんうなづくケンゴ氏。

そして、代わりに(?)すごくこっちを見てくれる高松くんの視線と幾度かぶつかった。髪が伸びて昔っぽい髪型になってたよ。

小林くんがグレッチだからか、この曲のひやりとする間奏部分のような幸せな花びらの世界に入る亀裂のその予感をずっと引きずるようなそわそわしちゃう不思議な感触にとらわれた。
可愛らしくて綺麗な世界をガラスの中に閉じ込めた。それが今から割られようとする瞬間のよう。

いつもよりもっと白の度合いを増したイメージ。
ケンゴくんのエフェクターの音が増強させるんだ。くぅるりとアタマを回すよ。

そしてフラッドで刺激されたのか、わたしの後ろの1人だけが体を押し付けてくるので少し困った。フロア的にもそんなのじゃないんだけどなぁ‥。

そろそろ激しい曲が来るはず。
そう思ったら、ケンゴくんが深くエフェクターを踏み込んだ。dysphoria
右手の連続するストローク。そのまま高松くんのほうを身体ごと向いたのでわたしも高松くんを。落ち着いた表情でうん、とケンゴ氏を見てた。わたしにっこり。

そして小林くんが歌のフレーズをギターで弾く。
でのpilicaのイメージが強くて赤に染まりきれない。白い世界と赤の対比で白が優勢。赤い壁のシャングリラなのに。

そして小林くんが叫ぶ手前で、ケンゴくんのエフェクターの音が落ちる。もうすぐ決めのストロークなのに。とひやりとしたら、横にあるスピーカーからひゅって音が。マイクの音も飛んじゃう。
小林くんが歌いかけて、音がないと気づいた。
少し回復を待つも戻らない。大事なシーンなのに。
マイクを床に投げつけて、高松くんのマイクに手を伸ばす。高松くん避ける。マイクスタンド倒れる。


あれ‥この一連の流れ、見たことあるぞ←
でもって高松くんのマイクも鳴らない。

呆然とする小林くん。そして事態を把握したスタッフさんが駆け寄ってきた。
はわー‥。ケンゴくんのストロークにはギターの音戻ってきてたんだけどね。わたしのケンゴラブの思いでかろうじて聞き取ったけど。すごくざっくりと弾く。
でもでも、それどころじゃないよ。

ふわりとキレたオーラを仕舞いこんで。
「こういうことも含めてライブなんだから。それこそが醍醐味なんだけどね。この一瞬は戻ってこない」とかなんとか言いながら、投げつけたマイクをフロアのほうに見せてくれる小林くん。1/4くらいががっつり凹んでいる。

「コイケヤでも××でもなくてグリコなんだよね?」とケンゴ氏のほうを。
その視線がケンゴくんヘルプ!って見えてかわいい。。
そして中指を突き立てるケンゴ。

でももうMCの流れから身を引いたのを察知したのか
「この笑いの螺旋階段から降りちゃった?」とか訊くの。さすがにコレにはふふっと笑っちゃう。すごくちいさなウィットがちりばめられた小林くんの笑いは好きだ。

(それに反して、あははっと文字に起こしたように笑うオーディエンスは、なぜだか場違いな気がした)

そしてギターを構えなおし、ケンゴくんのほうを向いてはじめる
こわれる

うにゃー。なんだかふんわりなんだよなぁ。
本来なら突き刺さるテレキャスのイントロが来ない。代わりに今日はないはずのスモークがかかったような世界が目の前に広がる。
♪感性がーのところの吉木くんのドラムを見た。
こっちにしっかりとした視線をくれたので、少し落ち着く。
高松くんのベースで世界がぐるぐる回りだす。ヤバいよー悪酔いするよー!!
小林くんが身体を傾けて披露するソロ。

これって外れるんですよ‥。
と言いながらマイクの網の部分を外してシンプルないでたちにしてしまう小林くん。「もうこれはいらないな‥」と舞台袖へポイっ。

「ありがとう、THE NOVEMBERSでした。あと2曲やって帰ります」

バースディ。
でもそのハダカにされたマイクは小林くんの息使いまで丁寧に拾い上げるの。思わず笑っちゃう。

(あーっ)って照れた&困った顔をしてこちらを向く小林くん。
ステージ下で高松くんとじゃれてるときのあの表情!キラキラしててすごく可愛らしいの。きゅん!それを首をかしげて見守る高松くん。
「コレはダメだな‥。あたらしいの、持ってきてください」

(だいじょうぶー?)と飛ぶ声に、意表突かれたような表情をした後
「僕は大丈夫だけど、マイクは大丈夫じゃない」
と結局あの放り投げたマイクカバーを。

「バースディって曲をやります」と中指立てる。
それを見たケンゴくん、キラリと笑っておへそが見えそうなイキオイでギターを高々と持ち上げ、にゃおう!!って表情をしたーっ!!ケンゴくんのテンションが読めないっ!

でもこのイントロのアルペジオが二度も聴けたのは嬉しいハプニング。
ここは小林くん。
そしてPilicaでの白い世界に加速をつけられたように後半の音がスパークしてく。キレイ‥。白色矮星の爆発。

     ねぇ、白いシーツが満たす屋上から飛び降りるクラスメイトの罰ゲーム
     笑いながら路地裏で銃口を頬張る

          忘れていく どうしよう 清らかなあの気持ちも


ハーモニクスが響く。ケンゴくんの腕のライン。
両足でエフェクターを踏む。

そしてラストの曲はスタートに戻るMisstopia。
今日はケンゴくんの入りがクリアに届くよ。
最後のほうに鳴る鉄琴の音を紡ぐギター。その指先を見てた。
ケンゴくんのほうを、下から見上げるように視線を送る小林くん。


ケンゴくんがしゃがみこんでエフェクターのつまみを調整する。
音が消えるのをじーっと見届けた小林くんが「ありがとう、THE NOVEMBERSでした」って言ったんだ。


そして、去り際にオーディエンスに向き直って。
かしこまってお辞儀をする姿に、なるほど1×1の存在だったんだなって思った。


☆:*。セットリスト☆:*。(7.09 GSGP project・THE NOVEMBERSセットリスト)
01.アイラブユー
02.Philica
03.dysphoria
04.こわれる
05.バースディ
06.Misstopia


でもDnimあたり入れてきて欲しかった気もする。
すごく冷たいイメージ。といっても冷酷なカンジではなくひんやりして、その中に愛おしさがあった。だからこそ、重さで振り切りたかったなー。もしかしたら機材トラブルで短縮された可能性もあるけど。

曲想もだったし(エフェクターやマイクの事故ではなく)、あのMC中に飛んだ声も。ノベンバの服を着た人は多かったけどなんだかアウェーな気持ちを一番感じてしまった。
なんだかかわいそうだったな‥。しょんぼり。


しょんぼりしてしまったので、モールルは省きます。
いゃ。DJさんは地球外生物なんて言ってたけど、6畳ロックの日本に存在してると思った。可愛かったなー。みんな笑顔だったし。
トリにしたの誰だ!とか言ってたけど。Happyオーラでイベントとしてはすごく良かったと思う。
キーボードとトラック担当のオンナノコがフルカワミキちゃんに横顔が似てた。キーボードを重そうだけど抱えて弾くのかっこよかったなー。
特にラストの音!

あ。みんなが去った後ピックを拾いました。
透明〜ベージュくらいのティアドロップ型。真ん中〜右で演奏してた人が使ってたのだとしたら、フラッドの2人なんだけどなぁ。
佐々木くんのは白かった気もするし。でも石井くんが投げたのってマイクでしょ?うむぅ‥。その時ピック弾きだったとか覚えてないなぁ。。
石井くんがベースに挟んでたのに似てる気がしたので貰ってきました。


そして物販に。ケンゴ氏と高松くんが出てたのでしゃべりたい気もしたのだけど、人が多すぎる。少し待っても全然減る気配がしなかったので帰っちゃいましたよ。てゆか、王子がピンクのオフショルダーなTシャツ着てた(in タンクトップ)。‥どうしちゃったんだ!

ケンゴくんに、ベンジーと照井さんのユニット(?)のライブのこと訊きたかったのになー。む8月までライブないのかー。しょんぼり。

アフラッドの弦楽器隊も出てきてました。
石井くんかわいい←ゆるゆる喋ってる。
佐々木くんは思ったほどイケメンではなかった。でも雰囲気カッコイイほうが相当かっこいい。CD気になったけど、これも人が多いので断念。


そして乙女期間なので湿度の増加とともにモチベーションが下がって。
音楽仲間さんとダウナー論議をしながら帰りました。
ギブミーナロンエース。

ダウナー論議。だからノベンバ聴くって話ですよ。ねっ。

| - | 00:32 | comments(2) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:32 | - | pookmark |
コメント
うわぁ!シャングリラいらしてたんですねー。すごく楽しい空間でしたねーっ。

てか、オウガコミュ見ましたけど、どこに住んでいらっしゃるんですかってくらいスゴイです☆

あ。わたしが見つからないようなので、後日メッセなり送らせていただきます!

(今月は多忙でPC開けないので、スミマセン>_<)
| YUAN | 2010/07/20 11:23 PM |
うちもいきました(^^)!モーモー目当てだったんですけど全部楽しかったです!ノベンバCD持ってなくて曲名わからなくて;セトリありがとうございます!
| とも | 2010/07/11 4:57 PM |
コメントする