CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< 5.25 ストレイテナー@KYOTO MUSE | main | 6.03 ART-SCHOOL×LOSTAGE@NEVERLAND >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | pookmark |
5.24 ART-SCHOOL×LOSTAGE@シャングリラ
 わたし、野音で寝てたのかな?
そう思っちゃうくらいすごくアツくって素敵な夜だった。

でもって3ピースになったロストエイジも!!
(アートの記憶持ってかれたー困る!笑)




 昨日の豪雨etc.で体調が斜めってるわたし。
でも今年はアートの年にするんだから‥と言い聞かせて梅田に向かった。RIKI'S not DEADTシャツを着てきたものの、なんか変なカッコ。。。

地下通路を歩きながらここ数回のアートはずっと首都圏で見てきたため、大阪で見れるのってなんか変なのとか思った。シャングリラ裏の通路まで出てきたころには雨が上がってひんやりした曇り空で。すごく気持ちよかった。


並んでるMAYUさん発見。
そして絶賛曇り空なのに「いい天気ですねー」とか言っちゃって。笑う。
全然よくないのにね。アートらしいってことでいいかな。

そして、番号呼ばれてることに気づいて慌てる。
あ。赤いギター。トディのんだ。

今日は野音で見れなかったトディを見たい。ちゃんと段差に気をつけて足を進める。2列目。でも前が女の子なのでエフェクターも見える。わぁい。

なのに待ってる間にそろそろと前の女の子が端っこに避けていったので(スピーカ真横が嫌だったのかな?)普通に最前いけてしまった。
すごく嬉しい。ありがとうです!!


10分くらい過ぎて照明が落ちる。
右のドアが開く。ドキドキドキ。
リッキー(猫背気味)を先頭にメンバーが現れる。
トディは黒に赤いラインが入ったポロシャツ。PIXIESのスリッポン履いてるよー。(周りから全否定なのにケンゴ氏だけいいねって言ったやつ)

きゅんきゅん!
なんかシャングリラの照明っていいよね。陰影礼賛ってカンジ。
プラス、あのカーテンが赤いのとか(YUANさんは赤が好き)。


そして後ろから大きな歓声が沸いた!
トディの指先から音が紡がれる。

リッキーの髪がばさってゆれる。
手元に釘付け。あ。彼はベージュのロンT。でもってトディが黒いポロシャツ。髪をすごく切っていた。
野音の時リッキーの髪の先っぽがくるーんとカールしてるように見えて。あれパーマ?とか思ってたんだけど、そんなことはなかったです。

てか、キノコの髪って形状記憶なの?
いくらばさぁって振っても元に戻るの。う、羨ましすぎる。。。


そう。1曲目はBOY MEETS GIRL!!アガるっ。
―ねぇ今から美しいものを見ないか―
わたしは戸高くんの手元が近くで見れてるのと、屋内のアートってことでものすごくご機嫌♪
そう。年末からずーっとライブハウス内での、このこもったカンジでアートを聴きたくって仕方なかったの。

木下くんがマイクに声を滑り込ませるだけで、ふわりと花が開くように幸せのオーラがフロアに溢れた。

そして、確実にフロアが熱を帯びてくのをわたしは背中で感じた。

UNDER MY SKIN
早い登場だね。
宇野ちゃーん。あーっ、やっぱメンバー同士が近いのっていいよ。
ちゃんと自分の曲って分かってると思う。
ばさぁっとアタマを振る。今日はぎゅっとココロを掴まれた。ねぇ、この感触。こっちがシャウトしたくなるような。

戸高くんの細かく刻む右手。
野音と同じ、キャンディアップルレッドのギター

ジェニファー!!!!
きゃあ!ひっさしぶり。わー!!
―僕の雨が聞こえるかい―

スカーレット
トディの手元に釘付け。この始まるってカンジの音。
そしてAメロをリッキーが歌い終えた後のスパークするグルーブ。

―どうして今―
手を挙げる。わたしの身体が急に熱くなる。
この焦燥感。。

そんなフロアと対照的に木下くんの視線はクールで。
それがとても切なくなる。オーディエンスに向かって歌っているはずなのに、ふと気を抜いたら視線を逸らしてしまう、そんな動きを垣間見せる。

いゃ、ちょっとあの子機嫌悪そう‥。

OUTSIDER!
やっちゃうんだー・笑。野音だけかと思っていたからね。
てか!うゎーん!野音のときには感じなかったこの音圧。
ヒロユキくんのドラムがわたしの鼓動になる。てかヒロユキくん、すごくなじんじゃってるんだけど。オリジナルみたい!

もう首を左右にぐるぐる振っちゃう。すごくカッコイイぞ。なんだコレ。

トディも前に出てくる。
目の前!見たい!でも後ろからの圧で顔を上げることもできないんだ。


わぁーっ。来たぁ。このカンジ。
もう終盤くらいのアガる感触が飛び込んでくる。
ねぇ、今日って対バンツアーでしょ。一体何曲やるつもりなんだろう。
ちょうどバーの継ぎ目の位置に立ってるので、ひざにポールが当たって痛い。でもそんなのどうだっていいや。

トディの後ろにはテレキャスがスタンバイしてたのだけど、ずっとその1本でやっていくと決めたのか、途中でスタッフさんが持ち去ってたよ。

新曲はかわいらしいカンジだったです。
リッキーは歌うのに専念してる。わたしの好きな感じ。初期のリッキーの声みたいな歌。
七夕に発売されるミニアルバムがすごく楽しみになってきた。

MCはまたまたトディ。
「雨が上がってよかったですね」とか言ってた。
あと前髪が気になる話を自発的にするキノコさん

手拍子するから‥って始まるあと10秒で。
今日はキノコさん、率先して手拍子やってなかったけど、今日は前ってこともあるのでハンドクラップしちゃう。


でも後半のサビシーンで戸高くんがピロロロロ‥と早弾きしたり、ハーモニクス(これはアウトロ)連続するものだからもう指先を魅入ってましたよー。後ろの押しがあってもぜーったい見たいの。
トディはアートの楽曲って中で結構抑えて弾いてるけど、実際はもっとすごい技秘めてると思うんだ。

もうふわーって盛り上がりですごく楽しかった。
アートに限らずなんだけど、わたしは自発的にうゎーってなっちゃう人が好きで。そうゆう人が集まって熱を帯びてくモッシュがすごく好き。
今日はまさしくそんな"待っていた"感が溢れるライブだった。

やっぱりライブハウスのライブに限るなー。

「最近はすべてを出し切るカンジでやってるから」
少し息を切らせて、そう短くマイクに告げる木下くん。すごくカッコイイ。そう、途中から彼の表情は明るくなってたんだ。やっぱり盛り上がったほうがリッキー嬉しそうな顔をするんだ。

ラストの曲は斜陽。
今日はイントロの指をしっかり見るんだ。
今日のほうがしっくり後を引いた。わたしはニーナよりも斜陽が嬉しい。うん。

終わったら髪が前後関係なく絡まってた。リッキーの髪質になりたい。

☆:*。セットリスト☆:*。(5.24ART-SCHOOL@シャングリラ)
01.BOY MEETS GIRL
02.UNDER MY SKIN
03.ジェニファー'88
04.スカーレット
05.サッドマシーン
06.OUTSIDER
07.欲望の翼
08.MISS WORLD
09.シャーロット
10.フラジャイル
11.(新曲)
12.あと10秒で
13.ロリータキルズミー
14.車輪の下
15.FADE TO BLACK
16.斜陽

終わった後はカーテンが引かれる。
どうしようかな、このまま残ろうかな。ファンの人がいたら譲ろうかな。なんてキョロキョロしてたら野音の時に出会ったマイミク'sマイミクさんに会う。わー、近かったんだー。

てか何、あの野音まんまなセットリスト!
まぁ、それを大阪の来れなかった人にも持ってきてくれたと言えば聞こえはいいのだけど、やっぱりあの過去に頼り切るセトリはねーっ。などと前回わたしが書いてたようなことを喋ってた。うむうむ。

そゆえば、近くにいた男の子がランクってちょっと前はすごく売れてたのに、大人しくなったよねなんて会話。
あちらも過去の曲に引っ張られてるからにゃー。
ランクは新しい音をライブで披露。どっちもどっちか。むぅむぅ。
ファンなのに、真剣に悩んじゃう。

LOSTAGE
とゆかカーテンの向こうの音を聞いていたら戻れなくなった。
拓人さん&岩城さんが現れて、次はお兄ちゃん‥と思ったらなかなか現れない。その間に拓人さんはギターを抱えてチューニングどころか本気で弾き始めた。(うゎ、やばいこの音!!)そしてわたしの目の前に立ちすごくうねる音を披露する。

え‥拓人さんてこんなにカッコよかったのーっ?<<全力で失礼。

そしてふんわり現れたおにいちゃん。
素敵猫背っぷりですなー<そこ。

てかこのスリーピース配列がなんかすごく鋭角なの。
拓人さん見上げるの首痛い<<
そう、スリーピースになって見たの初めてなんだけど。なんてゆかすごくソリッド。硬派な音となってて目を見張った。

てか、拓人さんがこんなにうねるギターを弾くなんて。

昔の曲をやりますっておにいちゃんが言うとすごい歓声。
アートの時のぎゅうぎゅうさは解消されてたんだけど、みんなが頬を火照らせて見上げてるカンジがすごくわかる。
次の曲、REDのイントロで大歓声。

アンコールはお兄ちゃんが先に登場。
なんかの(ジョージのだっけ)TVで、リーブの人の取材受けてたらシャンプー貰ってね。あ、でもこれはまだ見放送だからあんまり言っちゃダメだよ。今使い始めだからわからないけれど、効果があったらまた教えるね。

てところで弟さん登場。
「まず俺に教えてよ」

兄:「あぁ、せやな。こんど持ってくるわー。
ってツアーやから一緒に使うか」
弟「それいい!」←

とかなんだか和む会話。お兄ちゃんも「お前いいところに出てきたな」と笑う。
まさかBRAIN DEADって毛髪‥あっ!しーっ‥。
えと。BRAIN DEADツアーてのはフロントマン及びその周辺が頭皮を気にしてるツアーでいいんですかね。


わたしBRAIN=LOSTAGE。DEAD=ART-SCHOOLのつもりでここに来たんだけど。

くすくす。
あ、アンコールの曲はMIND JIVEと海の果実だった。
わたし海の果実が好きなので嬉しい。この曲はすごくシャングリラの照明に似合う。


☆:*.セットリスト☆:*。(拾ってきた 5.24 LOSTAGE@シャングリラ)
01.ひとり
02.断層
03.喉
04.TABACCO
05.DAILY NEWS
06.RED
07.眩暈
08.BARON
09.カナリア
10.夜に月
−Encoreー
11.MIND JIVE
12.海の果実

そして拓人さんを見ててすごく気になってたピックに手を伸ばした。
出てきたときからあったんだよな。っとプリントされた絵柄を見てみる。

ほわーーーーーっ!
Phantom Fxって書いてあるーっ。(トディのエフェクターブランド)
てかこのイラストはすごく見たことがある。
トディのだー。きゃあきゃあ。今日みたいなライブで貰えたのってすごく幸せ。きにゃーん。あ、ティアドロップ型愛用なのね。ちょっと欠けてるよ。
きっと行きにおじいさんに電車の座席譲ったからかな。

(見えるかな?先っぽが削れてる)

全力で記憶を巻き戻す。
トディ前に出てきたときじゃない?たぶんそのときに落としたぽい。
人生2個目のピックがトディの!きゃーーーっ。嬉しい!

はにゃはにゃしてるとKINOSHITA NIGHT組のみなさんに拾ってもらう。
グッズはこないだ買い占めてしまったので、サイン待ち。
するするーと逃げようとしたリッキーに「理樹待って!」っと飛んでくマイミク'Sマイミクさんとか、なんだかHappy!

あ。でもそのころにはまた頭痛が戻ってきた。むー。
でも今日は絶対戸高くんに握手してもらって帰るのー。のー!<<うっとおしいw。

てか、遠くから見た理樹が完全人見知りオーラ出してて。
安心感&近寄ってはいけない感覚に。

(てか恐ろしくキレイな眼してんの。あんなキレイな男子ってか人間、見たことない。あぁ、あれだ。人見知りの子供だ***わたしの子供キライの話を思い出してください。人見知りの子供だけは怖くないのです。こっちを見てこないから)

ちなみにリッキーは黒ジャケの下に赤×紺のボーダーってゆう完全オリーブ系なカッコでしたよ。なんか懐かしい←


物販が空いたのでトディと。
今日ふらりと来てしまったのでサインしてもらうものがない。でも今日の嬉しかったことを思い出してケータイにサイン貰いました。えへへ。
実はほかの人にとっておいたのにー←
大きく書いてくださいって言ったのにリッキー気にして(?)すみっこに書いてくれる奥ゆかしさ!

なんか上目遣いに見られたのでドキドキ。
あったかい手でにこっと握手してくれた。そかー。ここ室内なんだね。

でもってさっきケータイに書いてもらってる様を横目で見てるリッキー。彼はマスクをしてて、お友達さんがすごく喋ってるのに、睫毛の動きだけで会話をこなしてる。

すごーく喋りかけにくいんですけど。
あ、でもサインは貰いました。わたしのケータイをすごく大事そうに左手に抱えてくれて。いつもぽいってしてるのを申し訳なくなった。

いーな。ケータイ(←)

なので本当はシェルターのMERCHENの話をしたかったのに、何を思ったか志村くんの話をしてしまった。<<ああいう顔をしてる人に喋りかける言葉ではないだろ。スカーレットを聞くと彼のことを思い出すと。
いゃ、実際には木下くんのその警戒しちゃうような視線だと思う。

わたしはなんだかそれに、安心して。
そしてあまり構ってはいけないんだという寂しさを知るんだ。
…寂しさ?そんだけ近づきたいなと想ってしまってるってことだよ。

喋ってる途中からほんとどうでもよくなってきた。はにゃん。困った。



まぁ、そんな感じです。
熱ぽいのも舞い戻ってきて、終始ぼんやりしてました。
でもマイミクさんたちと話すのはふんわりと幸せだったのです。

10周年のステッカー。どうやら終わっちゃったみたいでLEMON CULT KISSのステッカーに途中から販売を切り替えてたよ。



なんかね、この翌日にテナーを見たんだ。大山さんもひなっちも笑顔だった。櫻井さんはランクで見れる。なんだか複雑だけど、それでもみんなが笑顔で。バンドの音が続くのは嬉しいことだと気づいたの。
| - | 22:16 | comments(2) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 22:16 | - | pookmark |
コメント
>ともさん

お返事遅くなってすみません。
えぇ、同じ名前でやってますよー。よかったら是非☆
| YUAN | 2010/06/20 10:54 PM |
はじめまして!オウガ私も大好きです!mixiもYUANでやってるんですか?!ライブレポ読みたいです(*>ω<)
| とも | 2010/06/15 7:50 PM |
コメントする